OPERATIONAL PERFORMANCE花研コーヒーブレイク

こじまよしおさんのマーケティングをまねびたい

2024.07.04

花研研究員の一員です。   7月3日から新紙幣発行となり、実際にはいつ手にできるのかと、半分くらいは忘れながらですが思い出すと早く手にしてみたいものだと思うものですね。 「7月から新しく」・・・といえばこの花業…

大王松の鉢物はどうか★スペシャルゲスト招聘!

2023.12.26

こんにちは。みんなの花研ひろばです。   本日は、花きのタテ型商品のお話をさせていただくにあたり、全日本縦型協会事務局の縦糸直(たていと・ただし)さんをゲストにお招きいたしました。   花研:縦糸さん…

「調べる」がキーワード

2023.12.19

こんにちは。みんなの花研ひろばです。 SNSトレンドマーケティング協会というのがあります。Z世代の購買行動を研究する代表理事の椎木里佳さんが提唱する商品購入にいたるプロセスはSCSETAR。スクセターと読むそうです。 A…

三姉妹と四姉妹の秘密 どちらが有効なのかについて検証

2023.09.20

こんにちは。みんなの花研ひろばです。   世界中には三姉妹、四姉妹を物語の基本骨格に組み込んだストーリーが多数あります。 例えば『若草物語』が4姉妹、谷崎潤一郎の『細雪』も四姉妹。三姉妹ならチェーホフの『三人姉…

季節感が重要であることを示すもの

2023.07.13

こんにちは。みんなの花研ひろばです。   生活さにとって花きに求めるものは、一つには季節感でこれが大いに重要であることは皆様もご存知の通りです。 それを裏付ける大変参考になる資料がありましたので紹介させていただ…

サイゼリヤの地動説に学ぶ

2023.07.10

こんにちは。みんなの花研ひろばです。 流通花き評価基準はどこにあるか。時代とともに変わりますし、流通チャネルによっても異なります。こっちの人はこう言ったけど、あっちの人はこう言った・・・生産者さんにとっても最も難しく頭を…

花き業界のお客様は?

2023.03.14

こんにちは。みんなの花研ひろばです。 先日、一世帯当たりの切花支出金額2022年12月が発表され、2022年の年間支出金額が出揃い、小欄でもご紹介させていただきました。二人以上世帯で7,992円(2022年)でした。 &…

歴史が証明!?チューリップの次に流行る植物はパイナップル!

2023.01.30

こんにちは。みんなの花研ひろばです。 1600年代、オランダで起きたチューリップバブルが世界初のバブル経済と言われています。 なんだかこれで一気に園芸ブームが収束したような印象もありますが、チューリップバブル崩壊後も実は…

物価高に伴う花研的心配事・・・1月27日版

2023.01.27

こんにちは。みんなの花研ひろばです。 日々報道される物価上昇トピックスですが、政府の発表によると生鮮品を除くほかの物価は2020年を100とすると4%上昇(詳細はこちら)。 リンクのPDF一覧表にありますが、生鮮品は20…

『進化思考』について思考する

2023.01.20

こんにちは。みんなの花研ひろばです。   書籍「進化思考」(太刀川英輔著)を読んでいます・・・このブログが掲載されるころには「読んでいました」という表現の方が適切かもしれません。 色々なところに書評が掲載されて…

pagetop