NEWS & TOPICS

家の光『地上』10月号に寄稿いたしました

P.76の「花卉」のコーナーにて、「バーティカルフラワー ~人気の移り変わりに乗り遅れない~」と題し、昨今切花トレンドに訪れた大きな変化について、また次のトレンドの変化が表れてくる時期の予測、今やるべきことについて提言させていただいております。よろしければ『地上』10月号をご覧ください。

地上10月号

(2019.09.02)

『農耕と園芸』秋号(2019.9)市場情報:「切り花」関東寄稿

『農耕と園芸』夏号P.116「市場情報 切花関東」コーナーに、弊所所長桐生の寄稿記事が掲載されました。

今号は「7~9月の枝物」についてです。前号の「夏の枝物」に引き続き主に7-9月に流通する枝物の分析とご提案をさせていただいております。よろしければご覧くださいませ。

1909

(2019.08.26)

NHKラジオ「マイあさ!」市場だよりでアンスリウムをご紹介いたしました

本年度よりリニューアルスタートしたNHKラジオ「マイあさ!」市場だよりコーナーにて、現在の花き市場の様子と旬の花情報をお届けしました。

 

旬の花の紹介はアンスリウム。切花の場合は9割が輸入で、台湾を中心にハワイやモーリシャスなどからも入荷があること、また国産も大変品質が良く千葉県を主な産地として、震災復興の取り組みとして福島県でも切花生産をしていることをご紹介しました。

そのほか、鉢物のアンスリウムのメンテナンス方法、良いアンスリウムの見分け方、アンスリウムは管理が容易で園芸初心者の圧倒的な味方である旨をお話させていただきました。

次回は10月11日(金)朝5時15分ころからの予定です。

(2019.08.9)

家の光『地上』9月号に寄稿いたしました

P.74の「花卉」のコーナーにて、「ネーミング ~覚えやすく、かつイメージが伝わるか~」と題し、実体験から花きのネーミングの課題と、脳に残るとされるネーミングのコツなどをご紹介しております。よろしければ『地上』9月号をご覧ください。

tijouSep

(2019.08.05)

8月15・16日営業休日のお知らせ

8月15・16日(木・金)は、大田市場花き部休市に伴い、弊社大田花き花の生活研究所も営業休日とさせていただきます。予めご了承くださいますようお願い申し上げます。

(2019.7.18)

日本物流学会誌に弊社桐生の論文が掲載されました

『日本物流学会誌』No.27(2019年6月)に、産業能率大学教授寺嶋先生とともに書いた弊社代表桐生の研究論文が掲載されました。農林水産省補助事業により調査研究を行った切り花輸出容器の標準化について記されています。(67-74ページ)

日本物流学会誌表紙

(2019.07.17)

日本農業新聞の取材でコメントいたしました

7月11日付日本農業新聞「営農×流通~染めカスミソウ~」の記事内で、弊社内藤がコメントさせていただきました。詳細は当該記事をご覧くださいませ。

(2019.07.11)

家の光『地上』8月号に寄稿いたしました

P.76の「花卉」のコーナーにて、「トレンドをとり入れ、母の心をつかむ」と題し、今年の母の日の生花ギフト商戦を拝見していて気付いたことをコラムにしております。よろしければ『地上』8月号をご覧ください。

tijou08

(2019.07.01)

NHKラジオ「マイあさ!」市場だよりで切花アジサイをご紹介いたしました

本年度よりリニューアルスタートしたNHKラジオ「マイあさ!」市場だよりコーナーにて、現在の花き市場の様子と旬の花情報をお届けしました。

 

旬を迎えている花は切花のアジサイ。現在は国産が旬ですが、輸入のアジサイについてや水揚げの方法、飾り方などについてご紹介いたしました。スタジオのキャスターさんへのクイズは、シーボルトがヨーロッパに日本のアジサイをヨーロッパに紹介したときの名前について。今回はさすがにあたるだろうと思っていましたが、残念ながらハズレてしまいました。楽しみにいただけましたでしょうか。

 

次回は8月9日(金)朝5時15分ころからの予定です。

(2019.06.14)

家の光『地上』7月号に寄稿いたしました

P.76の「花卉」のコーナーにて、「社会や人々の進歩に遅れないように」と題し、令和時代の花き消費のキーワードをご紹介しております。よろしければ『地上』7月号をご覧ください。

tijo07

(2019.06.03)

フラワービジネス手帳
ここほれわんわん

2019年9月 今週・来週の予定

今週 今日の花
今週 16 カナリアナス
17 ニオイザクラ
18 ハゲイトウ
19 サルビア
20 リアトリス
21 オオニソガラム
22 スターチス
来週 今日の花
来週 23 ヒガンバナ
24 ポンポンダリア
25 ムラサキシキブ
26 スズバラ
27

日本ダリア会大輪ダリア切り花出荷20周年...日本ダリア会大輪ダリア切り花出荷20周年記念大会(秋田)-28日

チョコレートコスモス
28 フジバカマ
29 タカノハススキ

企業理念

社会をカガクし、お客様と生活者のみなさまの幸せを実現します。
カガクで豊かな社会文化の創造に寄与します。

社会をカガクする大田花き花の生活研究所
  • ビジネスへの科学的なアプローチ
  • 化学反応を起こす新しい組み合わせの創造
  • 花のある楽しい生活“花楽”の提案
  • 花を学ぶ“花学”をお手伝い

当社は、国内最大の花き卸売り会社である株式会社大田花きのグループ会社です。
花き業界を中核に据えた業界初のシンクタンクとして顧客の成長と業界の活性化を支援してまいります。

2週間無料トライアル
フラワービジネス手帳
pagetop