NEWS & TOPICS

NHKマイあさラジオでコスモスをご紹介いたしました

9月18日(月)放送のNHKマイあさラジオ「市場情報」コーナーで、花市場の情報を提供させていただきました。

今回のお勧めの花はコスモス。

原産地はメキシコであることや日本における主な生産地、また台風や地震などによる生産地の影響などに加え、世界的に絶滅寸前だったチョコレートコスモスを、ある日本の育種家が種の保存と開発に努め、今生花店に並ぶことなどについてご紹介させていただきました。

 

ちなみに、一重のコスモスの花弁の枚数は8枚。コスモスで花占いをしないようご注意ください。(好きで始めると嫌いで終わってしまいます。コスモスで花占いをする場合は嫌いで始めるといいかもしれません)

 

次回、マイあさラジオでの花のご紹介は10月8日(月)です。

(2018.09.18)

日本農業新聞に『フラワービジネス手帳2019』が紹介されました

9月2日付け日本農業新聞紙面にて『フラワービジネス手帳2019』が紹介されました。よろしければ紙面をご覧くださいませ。

(2018.09.03)

『農耕と園芸』2018年9月号「切り花市場情報」寄稿

『農耕と園芸』9月号P.115「切り花市場情報」コーナーに、弊所所長桐生の寄稿記事が掲載されました。

今号はケイトウについての分析と新しい需要に対するアプローチの提案をしております。よろしければご覧くださいませ。

noukou9

(2018.08.27)

新発売!『フラワービジネス手帳2019』

これまでの花研手帳とアイデアノートが一体となりバージョンアップした『フラワービジネス手帳2019』を新発売いたしました。

花業界で従事する方にとって「仕事も私事も 実りある1年になりますように」という願いを込めて作成いたしました。ぜひご利用くださいませ。1月始まりです。

詳細はこちらをご覧くださいませ。

(2018.08.25)

NHKマイあさラジオでリンドウをご紹介いたしました

8月20日(月)放送のNHKマイあさラジオ「市場情報」コーナーで、花市場の情報を提供させていただきました。

今回のお勧めの花はリンドウ。清少納言の『枕草子』でリンドウの色彩の美しさが「いとをかし」と謳われていることや、西洋やエジプトでは2000年前からリンドウの根を薬草として使われていたこと、日本の企業の支援でルワンダ共和国でもリンドウの切花生産が始まり、国の成長産業として注目されていることなど、リンドウにまつわるあれこれについてご紹介いたしました。

今の時期から流通する9月、10月に向けての晩生タイプのリンドウは、開花した品種が増えてきます。カラーバリエーションも増え、明るくて華やかな品種が増えてきますので、是非秋を彩る花としてお楽しみいただければ幸いです。

次回、マイあさラジオでの花のご紹介は9月17日です。

(2018.08.20)

『産経新聞』ドライフラワーの記事にコメントさせていただきました

8月9日付産経新聞「ナチュラルな味わい魅力 ドライフラワー」の記事にコメントさせていただきました。よろしければ産経新聞をご覧くださいませ。

産経ニュース(ネット記事)はこちら

(2018.08.09)

『農耕と園芸』2018年8月号「切り花市場情報」寄稿

『農耕と園芸』8月号P.115「切り花市場情報」コーナーに、弊所所長桐生の寄稿記事が掲載されました。

今号はユリの品種と多様性について分析と提案をしております。よろしければご覧くださいませ。

noukou8

(2018.07.24)

NHKマイあさラジオでヒマワリをご紹介いたしました

7月23日(月)放送のNHKマイあさラジオ「市場情報」コーナーで、花市場の情報を提供させていただきました。

今回のお勧めの花はヒマワリ。古代インカ帝国で「太陽の花」と呼ばれ、食用、及び観賞用として重宝されていたヒマワリは、大航海時代のアメリカ大陸発見後にヨーロッパにもたらされ、中国に伝播、日本へは江戸時代初期に、中国と交易があったために伝わりました。

園芸好きと言われる江戸の人たちの間では、花径が大きすぎて、あまり評価は高くなかったと伝わりますが、昨今では切花として小輪化が主流となり、人気品目の一つになりました。ビタミンカラーならぬ、ビタミンフラワーとして生活空間に取り入れて、この暑い夏を何とか乗り切りたいものですね。

次回、マイあさラジオでの花のご紹介は8月20日です。

(2018.07.23)

『農耕と園芸』2018年7月号「切り花市場情報」寄稿

『農耕と園芸』7月号P.115「切り花市場情報」コーナーに、弊所所長桐生の寄稿記事が掲載されました。

過酷な暑さを迎える夏季の商品開発について、草花からはキキョウ、2つ目に花木の分析と提案をしております。よろしければご覧くださいませ。

noukou07

(2018.06.26)

茨城県機関誌『農業いばらき』2018年6月号寄稿

茨城県の機関誌『農業いばらき』の「技術と経営花き」コーナーに、弊所所長桐生の寄稿が掲載されました。

「消費の傾向と求められる切花」と題し、切花流通における基本の「4つ品質」について説明させていただきました。

ibaraki

(2018.06.01)

花研手帳
ここほれわんわん

2018年9月 今週・来週の予定

今週 今日の花
今週 17

敬老の日

ニオイザクラ
18 ハゲイトウ
19 サルビア
20

彼岸入り

リアトリス
21 オオニソガラム
22 スターチス
23

秋分

秋分の日

ヒガンバナ
来週 今日の花
来週 24

十五夜

ポンポンダリア
25 ムラサキシキブ
26

彼岸明け

アグリ・ビジネス・ジャパン2018(9/...アグリ・ビジネス・ジャパン2018(9/26-28)東京ビッグサイト

スズバラ
27 チョコレートコスモス
28 フジバカマ
29 タカノハススキ
30 シュウメイギク

企業理念

社会をカガクし、お客様と生活者のみなさまの幸せを実現します。
カガクで豊かな社会文化の創造に寄与します。

社会をカガクする大田花き花の生活研究所
  • ビジネスへの科学的なアプローチ
  • 化学反応を起こす新しい組み合わせの創造
  • 花のある楽しい生活“花楽”の提案
  • 花を学ぶ“花学”をお手伝い

当社は、国内最大の花き卸売り会社である株式会社大田花きのグループ会社です。
花き業界を中核に据えた業界初のシンクタンクとして顧客の成長と業界の活性化を支援してまいります。

2週間無料トライアル
花研手帳
pagetop