OPERATIONAL PERFORMANCE花研コーヒーブレイク

夏におすすめの芳香花 第3弾「センティッドゼラニウム」

2009.07.01

ゼラニウムの種類は数多くありますが、葉や茎の香りを香料やスパイスとして利用する種類を「センティッドゼラニウム」と呼びます。 ヨーロッパでは200年も前から香料原料を取るために栽培されており、品種によって香りのバリエーショ…

通販、コンビニ百貨店店を抜く-新聞記事より

2009.06.30

6/26(金曜日)日経新聞に見出しの記事がありました。 通信販売市場の成長著しく、2008年度は推定8兆円だそうです。ご想像の通りインターネットを介した取引が牽引しており、利用者も更に伸びが期待できる働く女性・高齢者がタ…

夏におすすめの芳香花 第2弾「ラベンダー」

2009.06.29

ラベンダーの香りは「リナロール」や「カンファー」、「カリオフィレン」などの芳香成分を含み、ウッディーで爽快感のある強い香りが特徴です。この香りには中枢神経の鎮静作用があり、ストレスや不眠に効く香りとしても知られています。…

夏におすすめの芳香花 第1弾「チューベローズ」

2009.06.26

チューベローズという花をご存知ですか?チューベローズは古くから香りの良い花として親しまれ、花嫁のブーケやレイ(首飾り)の花、香水の原料に用いられてきました。          チューベローズの甘い香りの正体は、甘く香る「…

クチナシの香り

2009.06.23

夜、駅から自宅まで外套のない暗い道を歩いているとき、ふと周りが明るくなったような気がした。しかし実際には明るくなっていない。どうしてなのか一瞬わからなかったが、すぐに解決した。 クチナシの香りがしたのだ。 良く知った濃厚…

植物の香りの機能

2009.06.16

いよいよ梅雨入りし、湿度の高い季節となった。 日本はよく四季折々といわれるが、この梅雨も一つの季節と考え五季する考え方もあるほど1年の中で特徴的な時季である。 よほどお気に入りの雨具でも持っていない限りは、あまり好きな人…

ご当地もの(地元特産品)について

2009.06.13

地元特産品の販売について考えております。 前回の萌米もその一つでもありますね…。 6/13の日経プラスワンでも「ご当地バーガー」の記事 がありました。おいしそうですね…。商品の性能もマーケティング…

萌え経済学(しばらく前の本ですが)

2009.06.05

2005年に経済学者の森永卓郎氏が「萌え経済学」 を発表しました…。ある価値観を元にした巨大なマーケットがある事を多くの人が実感した訳ですが、今だ花業界からの参入は表立っては無いようです。 一方広く農産物とい…

ナギ発芽状況♪

2009.06.02

和歌山県新宮市では、今年は小雨で、しかも湿度が少ない爽やかな5月だったようです。 そのせいでしょうか、ナギの種も木によってずいぶん大きさが違い、大きい種は比較的早く芽が出たのですが、小さい方はようやく割れが入ってきたとこ…

花研のマスコット発案!

2009.05.27

花の生活研究所のマスコットを新たに発案してみました!               は?と思われ方へ ***解説しましょう( ^ー゜)b*** 当社が提供している情報サービス「ここほれわんわん」の犬のキャラクターから、「花…

pagetop